J. マラツ:スペインのセレナーデ J. Malats : Serenata Espanola
編 曲 : F. タルレガ        Arranged by F. Tarrega


公開日(Uploaded on)         :        2006-11-27

音源(Sound)   :   ROLAND SC-8850 (Nylon Guitar)

ファイル形式(File format)       :        mp3 (22,050kHz, 64 Kbps)

ファイル・サイズ(File size) : 2,168 KB   演奏時間(time) : 4'-37"


原曲はホアキン・マラツ(1872-1912)というスペイン・カタロニア州出身の作曲家による<<スペインの印象>>というピアノ組曲の中の<<セレナード>>という曲だそうです。それをタルレガがギター用に編曲して、ギター曲として名をとどめるに到ったようです。

私は昔購入したLPレコードのナルシソ・イエペスの演奏を聴いてこの曲を知り、その切なく美しいメロデイは強く記憶に残っていました。今回制作にあたり、このイエペスの演奏と手持ちの楽譜をベースにしましたが、イエペス自身も編曲していると見え、彼の演奏はいたる所で楽譜から大きく逸脱しておりました。そこで多少悩みましたが、結局@イエペス演奏の耳コピ、A楽譜、B私自身の編曲(と言うよりは推定)、の3要素を絡めて制作しました。

従いましてリスナーの方がお持ちのレコード・CDや楽譜と違う所が多々あると思いますので、その点ご承知ください。




** プレーヤーが表示されない時は、ここをクリックしてください **
Please click here in case of a player not to be indicated.

BACK TOP